沖縄大交易会2019 — 国際食品商談会 —

会場沖縄コンベンションセンター

会場宜野湾市立体育館

  1. ホーム>
  2. サプライヤーの皆様へ

サプライヤーの皆様へ

日本国内の食市場が大幅な増加を見込めない中で、海外では急激な経済成長を続けるアジアを中心に日本食・日本産農林水産物・食品の需要が着実に高まっています。
 日本産農林水産物・食品の海外販路を新たに創出または拡大するには、価格を上回る付加価値の確立と、広域連携による供給力の向上、信頼のおけるパートナーシップの構築などの課題を解決する必要があります。
 「沖縄大交易会」は、ご参加される皆様に沖縄国際物流ハブの利用促進のみならず、数多くの商談成約を目指して頂き、同時にバイヤーのニーズを直接聞きとり、輸出の課題解決や新たなビジネスチャンスの有効なヒントを得る機会を提供する事で、輸出意欲のあるサプライヤーの期待にも応えて参ります。

2019年開催概要

※事前マッチング方式の個別商談会の為、一般の方のご入場はお断りしております。
但し、次回以降の出展等をお考えの企業様に向けに事前予約制の場内視察も受け付けております。

場所
沖縄コンベンションセンター(全館利用)、宜野湾市立体育館
日時
2019年11月14日(木)、15日(金) 9:00~17:00(予定)